公開日: 2019年2月21日 - 最終更新日: 2020年5月8日

なぜ就職活動をするのか?

株式会社東洋 編集部株式会社東洋 編集部
  • シェア
  • twitter

お元気様です!!株式会社東洋の山川です。

皆様、就職活動は順調でしょうか?

中には「何で就活しなきゃいけないんだ!」「好きなことをやって稼いで生きていくから会社には入らない!」という方もいるのではないでしょうか。

 

私自身も「何で就職するのか」というのを考えていた時期がありました。

そこで今回は「なぜ就職活動をするのか?」について発信させていただきます。

決まった答えはない

最近では企業の面接でも聞かれることがあるという「なぜ就職活動をするのか」という質問。

いきなり聞かれるとなかなか答えが見つからず、アドリブで答えようにも言葉が見つからずパニックになってしまうかもしれません。

ですが、【決まった回答は無い】と思います。その人の生き方やこれまでの経験が大きくかかわってくるものなので【人それぞれ】なのです。

当社でも「なぜ就職活動をしたのか現幹部メンバー含むスタッフに聞いてみました!

すると・・・

『大学卒業するからとりあえず』『お金がほしかったから』『バイトしててスカウトされた。』

『親に言われたから』『やりたいことができる職場だったから』『生活を安定させたかった』

『自由になりたかった(自分のお金が欲しかった)』『自分の技術で遊びに来るお客様を笑顔にしたいから』『夢をかなえるため』という回答を頂きました!皆本当にバラバラなんです。

ちなみに「当社の現幹部メンバーの殆どが就職活動というのをしたことが無いそうです。

ではどうやって現職まで・・・?というのはまた別の記事で書かせていただきます!

 

自分が求めている結果は本当に就職活動によって得られるのか

「なぜ就職するのか」という『問い』に対する『答え』を用意しなければなりません。

答えを出すうえで大切なのは、『自分自身と向き合うこと』です。

あなたがやりたいことは何でしょうか。将来の夢(ゴール)はありますか?

あなたが求めるものや、『目指すゴール(目的)』によって『それに向かう手段(目標)』も変わってくると思います。

「自分がこれからどうしていきたいのか」を考えてみていただくといいかもしれません。周りがどうするとか、誰がどういうかではなく、『自分自身がこれからどんな人生を送りたいのか。』です。

本当のゴールは・・・

いかがでしたでしょうか。

就職活動を行っている時には、内定がゴールのように思えてしまうものです。

ですが内定は将来の結果に対するスタートラインでしかありません。

本当のゴールは『閲覧者様の本当の夢(将来の結果)』が叶うかだと思います。

「なぜ就職するのか」に対する自身の回答』と『閲覧者様の本当の夢(将来の結果)が一致していると活動がよりよいものになるのではないでしょうか。

結果は後からついてくるものなのでまずは「将来どう在りたいか」と捉えるといいかもしれません。

 

より良い将来のため、一緒に頑張りましょう!

ご覧頂き有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
株式会社東洋 編集部

株式会社東洋 編集部

株式会社東洋からのお知らせを発信してまいります。