公開日: 2018年10月28日 - 最終更新日: 2020年5月7日

社長の言葉~超・アナログ思考から~① デジタルの時代になぜアナログ?

株式会社東洋 編集部株式会社東洋 編集部
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

株式会社東洋 採用担当の曽根です!

突然ですが、なんと弊社代表 中村秀夫社長は今年2018年に本を出版致しました!

タイトルは【超・アナログ思考】です!

社長のこれまでの体験などを通じて得た考えが満載です!

難しくて小さい活字がわんさか・・のような気合を入れて読む本ではありません。

全体的に質問形式になっていてすいすいページをめくっていける内容になっています。

 

さてさて・・現在、インターネットを使うことは生活の一部となりスマホであらゆることができ、AIが活躍する時代になって

デジタル化のスピードはどんどん加速していきます。なんだか時代は変わったなぁ・・なんて感じること多くありませんか?

AIを使いこなすことによって仕事や生活は効率化し、不便が解消されて明らかに充実していきます。非常に良いことです。

しかし、それではデジタル化に敏感に対応できない会社や人材は取り残されてしまうのでしょうか。滅びるのでしょうか。。

そんなことはありません。デジタル化だけが全てではない!

こんな時代の変化が大きい中でも、変わらないことはあります。人間が人間であること、その普遍的な価値です。

「人間力を高めるために必要な考え方、それが超・アナログ思考なのです。」(超・アナログ思考18Pより抜粋)

はてはて、一体どういうことなのか??

ということで、このシリーズではこちらの本から抜粋した社長の言葉を少しずつ紹介していきたいと思います!

少しでも読んで下さった方のお力になればと思います。デジタルの時代に何か物足りなさや悩みを抱えてる方は参考にして頂ければ幸いです。

次回に続きます^^

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
株式会社東洋 編集部

株式会社東洋 編集部

株式会社東洋からのお知らせを発信してまいります。