公開日: 2021年7月16日

【乗り越え方】仲間や上司とぶつかった時

株式会社東洋 編集部株式会社東洋 編集部
  • シェア
  • twitter

こんにちは!採用担当の藤井です!

今回は仕事で困った時の乗り越え方を紹介していきます。今回は上司や仲間とぶつかってしまった時の対処法を自分の体験談も交えてご紹介します!一生懸命仕事をしているからこそ意見がぶつかり合ってしまうことって年に何回かはあるんですよね。実際に私もありました。

 

1.冷静に話し合う

意見がぶつかり合ったときは互いに譲らないというパターンがすごく多いので押し問答が何回も繰り返され、双方がイライラしてきて次第にヒートアップし、ひどい場合だと怒鳴りあい、取っ組み合いの喧嘩になってしまうこともあります。1回そういう大喧嘩をしてしまうと社内の評価がガクンと下がってしまうということもあり得ます。それにヒートアップした話し合いだといつまで経っても解決策が出てきません。感情をうまくコントロールして冷静な話し合いをしたほうがいいです。もしもヒートアップしてしまい関係が悪化してしまった場合は気分が落ち着いたらすぐに謝罪をしましょう。悪化した状況が長く続けば続くほど関係の修復が難しくなります。それが原因で社内全体をピリピリさせてしまうのが1番最悪です。

 

2.相手の意見を汲み取る

自分の意見を相手に押し付けてはいませんか?お互い一生懸命なのであれば相手もぶつかって来るだけの理由や熱意を持ってるはずです。相手の気持ちになって考えてみると案外違った考え方も浮かんでくるかもしれません。自分が一旦折れて相手の意見を聞いてみるのもありですね。それができる同僚や上司とはとても良い関係を気づくことが出来ると思います。

 

3.上長に相談する

最終手段ではありますが仕事に関することであれば全く恥ずかしいことではないと思います。そこで問題解決に助力してくれたり、的確なアドバイスをくれるのが良い上司だと思います。自分も一度どうしても話がまとまらず、上長を交えて3人で話し合い問題解決をしたことがありました。その時はとてもスムーズに問題が解決し、相談してよかったと思えました。自分も将来そんな上司になりたいです。

 

まとめ

今回は仲間、上司と意見がぶつかったときの対処法をご紹介しました。

仕事をやるうえでは切っても切り離せない問題だと思います。そこを乗り越えてこその良い職場です!

 

 

当社マイナビサイト:https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp221005/employment.html

当社採用サイト:https://www.ev-toyo.com/

 

 

 

 

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
株式会社東洋 編集部

株式会社東洋 編集部

株式会社東洋からのお知らせを発信してまいります。

カテゴリー

月別アーカイブ